初めまして!FCA代表の髙山 雄揮です。奈良県橿原市で育ち、24歳の時に仕事の関係で大阪府堺市の方で2年間住みました。その時に飲食店のHP制作に関わる仕事をさせて頂いていたのですが、奈良県の魅力や地元が好きという自分の気持ちを抑えきれず、嫁と息子2人、猫2匹つれて奈良県に戻ってきました。27歳の時に奈良県を盛り上げたい一心でFCAを設立致しました。また趣味で『奈良県の魅力を伝える』『外に出る楽しさを知ってもらう』を目的にYouTubeにて【旅ってこんなもんTV】としても活動しております。

FCAは奈良県の魅力を伝えるべく映像制作全般を請負います。
また「映像を創る」だけで終わるのではなく、実際に足を運んで頂けるようにするために、SNSや広告インフルエンサーを用いて効果的な仕掛け作りを行います

“奈良県を盛り上げたい”と思ったきっかけ

大学生の時に友達と自転車で旅をしていました。
旅の途中に人と話す機会が多く、「どこから来たの?」と尋ねられ「奈良県」と答えると、「良いところだね」とは言ってもらえても、「奈良の大仏と鹿以外って何があるの?」「奈良県のグルメって何があるの?」と聞かれた時に、僕自身答えることが出来ませんでした。

その時に自分自身が「知らないという悔しさ」と、「みんなに知って欲しいという想い」が生まれました。

今、僕は【旅ってこんなもんTV】というYouTubeチャンネルで、奈良県の魅力を学ぶ意味も込めて発信し続けています。
そこでたくさんの奈良県を盛り上げたいというアツい想いの人たちに出会い、僕自身も何か貢献できないかと考えた結果

ー「映像制作会社」を立ち上げました。

この映像制作会社を通じて、奈良県の「うまいもの」「人」「自然」「歴史」を発信し、奈良県を盛り上げたいと考えています。

プロモーション映像の必要性

SNSが普及し、5Gの時代がすぐそこに来ている。
近い将来プロモーション映像はより身近なものになると確信しています。

その一つの理由としては、新聞やテレビに代わって、SNSやYouTubeから好きな時間に簡単に情報を得られるようになったからです。

映像のメリット

ー文字より映像の方が具体的かつ想像しなくてもわかりやすい

ーテレビよりもローコスト

ー誰でも簡単に、時間に縛られることなく視聴出来る

外食やお出かけをする時に、事前にスマートフォンで調べてから目的地を決めることが多いです。
その中で、評価や写真で判断されるのが現状ですが、一本の映像でお料理や店舗の雰囲気がわかるようになることによって、お店選びを手助け致します。

まずはご相談からお気軽に!
お問い合わせ・お見積もりはコチラ